2019年05月05日

favorabLe turn of foRtunの攻略

favorabLe turn of foRtunの攻略ページです。

例の如く、簡易的なものとなります。

本作では
・パッシヴ能力に該当する様々な潜在能力
・固有技後に追加発動する派生技
・支援技
・連携技
・感情値による分岐
――等があります。
詳しくは同梱の説明書を見てください。

尚、戦闘時[複眼]というコマンドで
パーティの詳しい情報を見れる他
ページ切り替えで敵の情報も見れます。

黎明組編から開始となり
二周目は魄世衆編となります。

では、続きを読むからどうぞ



■序章

序章は、ほぼイベント尽くしですが
強制戦闘が数回発生します。

●現代・異空間セト
------------------------------------------
BOSS ギム・カイアン
行動パターン 固定
使用技・咒術
[Heilig Schwur](無属性)
[Burst Das Kreuz](無属性,多段攻撃)
[G-Efeu](無属性,多段攻撃)
[Ein Albtraum](無属性)
[様子を見る](何もしない)
《攻略》
10ターン経過で戦闘強制終了
倒すのは不可能ですが、こちらも段が99です。
最初に[シュヴァルツクライドゥング]を使うと安全
体力が低下したら[レストレ・ド・リュンヌ]を。
------------------------------------------
●葦原・芝――湊方面
雑魚敵二名と戦闘……だけど、弱いので問題無い筈
ただし魔術が使用不可です。

黎明組編

●西天道――茶屋前
今度も雑魚敵三名と戦闘。
段が一となり伴瀬は弱体化しています
代わりに菜穂、陽志、白花、斎も参戦。
事前に菜穂へ竹槍を持たせておきましょう
忘れていたら戦闘時の武装変更で。

●葦原橋・黎禅寺
------------------------------------------
BOSS 怨鬼
行動パターン 不規則
使用技・咒術
[打撃](打、単体)
[雄叫び](全体に確率で崩シ効果)
[伏雷](木属性,麻痺)
《攻略》
打撃は大した事はありませんが
[伏雷]はダメージもそこそこあり、麻痺の追加効果有り
伴瀬と斎の[志那都比古]、白花の[速秋津比古]で回復を
怨鬼は陽属性が-200%なので、菜穂は[蛭子]を
回復が追いつかない時は[兵糧丸]も使いましょう。
------------------------------------------
怨鬼を倒した後、紫乃が仲間(控え)に加わります。
葦原橋を見回り、タンスを漁るなり、壷を覗くなりして
掻き集めたアイテムを売っぱらえば
装備一式を揃えられるかと思います。
その後は、別中津洞へ行き段を少し上げておきましょう。
尚、別中津洞の攻略は攻略其ノ弐にて記載。
別中津洞の休憩部屋に入った後
黎禅寺(内陣)に行くとイベント開始、序章が終了。


■黎明組・第一章■
●黎禅寺〜風渡り葦原橋支部〜棟割地区
第一章の開始、先ずは町の中を歩きます
風渡り葦原橋支部or棟割地区どちらが先でも問題無し
ちなみに、見回った後は葦原橋支部の依頼が受託可能
そちらの情報も"攻略其ノ弐"にて。

●葦原橋〜寂寞林〜黎禅寺
二箇所を見回ったら外に出ます
ワールドマップ?(アレの名称って、なんでしょう……)風の
地図が表示されます、寂寞林は北西。
中に入り、奥を目指します
道中、隠し通路というか隠しアイテム有り。
奥でボス戦が続きます。
初戦は通常戦闘、二回戦目は命勝負となります。
一周目で勝つのは厳しく、さっさと負けるのも有り
二戦をこなしたら小屋の中でイベント
再び入り両者と会話すると、アイテム合成解禁。
その後、葦原橋へ戻り黎禅寺へ向かいます
黎禅寺前の階段でイベント発生。
-----------------------------------------
BOSS 赤猪
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・咒術
[突進](打、崩シ、単体)
[突貫](打、全体)
[甕速日](火)
[奥津比売](火)
[大土](土)
[火須勢理](咒50回復、気力向上)
《攻略》
見た目通りに火行術を使用
咒力が切れ始めると[火須勢理]を唱え
咒力が回復し、気力上昇値が増加。
気力も一定値を超えると
強力な全体攻撃[突貫]を使用。
基本的に火行術が主力である事から
[火浣布着]があると劇的に戦い易くなる
依頼[妖火]の解決後に戦うと吉。
尚、斎が[伏雷](7段)を覚えてると楽勝可能。

BOSS 太白
行動パターン 固定、金行吸収
使用技・咒術
[重斬駆](斬、単体x2)
[靡妖劒・武威](武器属性、防↓、2hit)
[呪怨劒・冥嗚](武器属性、抵↓、全体)
[金山毘古](金、単体)
[天目一箇](金、全体)
[金山毘売](金、単体、混乱)
《攻略》
魄世衆幹部、五曜鬼・太白との命勝負
強敵なので諦めるのも有り。
[重斬駆]は汎用技で対象ランダムx2回
[靡妖劒・武威]は強力な2hit(防御力低下有り)
[呪怨劒・冥嗚]は全体技(抵抗力低下有り)
金行術も使うので、白花と斎は耐性的に被害増大。

どうしても勝ちたいのならば……
先ずは、何よりも行動の把握が優先
それと段は7は欲しいところです
更に、派生技が発生する熟練度もあると
撃破率が大幅に上がるかも。
後は弱点である火行術を伴瀬と陽志が使う事
気力が溜まり次第、固有技→派生技と繋げば
一応は一周目でも勝てます。
勝てば[妖刀 歌仙兼定]を入手し
意瑠の感情値も上昇しますが……
彼女は魄世衆側の主要人物なので
感情値を上げる機会は多く、気にしなくても良いかも
[妖刀 歌仙兼定]も、この後に合成が解禁となるので
無理して手に入れる必要も無いカモ。
-----------------------------------------

■黎明組・第二章■

●黎禅寺〜日ノ内
二章開始時の境内イベント後
連絡員・蓮花に話しかけると交代が可能
支援役は6番目に配置してください
この時、紫乃以外のメンバーも支援技を自動で習得。
伴瀬のみ外す事は不可能です(一応主人公
ですが、EXダンジョン系である別中津洞では
伴瀬を支援役に回す事が可能です。
(ただし、別中津洞を出ると時に
 伴瀬、菜穂、陽志、白花、斎、紫乃――
 という順番に強制的に戻されます。)

日ノ内に到着するとイベント
情報収集をする事になります。
・風渡り日ノ内支部
・茶屋Say Yo!(晴陽)
・熊重商館
・宇治原薬種問屋
・龍驤館
以上の五ヶ所で情報を集めた後、千瀬里海運へ
自動イベント後、伴瀬が
連携技[不一不異是生滅法]を習得。
更に進むと通常戦闘が発生
そこそこの強さを持つ雑魚敵ですが……
五行属性の関係から、天才様の一撃で(
イベント終了後、領主邸に入れます。

領主邸は妖魔が出現し、ダンジョンと化しています
正面の扉は、陽志や紫乃が壊そうとして失敗。
という事で上を目指します。
道中で隠し通路有り、三階でボス戦
領主の部屋で鍵を発見後、再び一階の扉へ
その先で再びボス戦となります。
----------------------------------------------
BOSS 魄世衆十人長
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・咒術
[打撃]
[躍如掌](打、単体x2)
[天断](無、単体、咒封)
[蛭子](陽、単体)
[粟島](陽、全体)
《攻略》
魄世衆の小隊長
陽属性の術と打撃中心の攻撃をしてきます
陰が弱点なので菜穂が居ると安心
弱点を突かなくても大して脅威ではないので
菜穂を支援役に置き回復を狙うのも有り。

BOSS 大村一聖
行動パターン 固定、陽行吸収
使用技・咒術
[天之忍穂耳](咒力再生)
[神直毘](猛毒・不視・麻痺の解除)
→[大直毘](能力低下解除、体力上昇)
 →[伊豆能売](体20%回復、各耐性上昇)
[蛭子](陽、単体)
→[昼子]
 →[日流子]
[粟島]
[繚乱](無、単体x2)
[Tanakh-Torah](陽、単体)
[Mastema Vengeance](陽、全体)
《攻略》
神父様なので扱う技や術はほとんど陽属性です
[神直毘]→[大直毘]→[伊豆能売]の派生コンボで
状態回復、能力低下解除、各耐性上昇
更に体力上昇で2000→2400になり、回復も使用。
[蛭子]も一発でなく[昼子]→[日流子]と派生し
強力な単体攻撃[Tanakh-Torah]と
[Mastema Vengeance]も威力が高いです。
この戦闘では菜穂の運用次第で大きく変わるかも
弱点の陰を突くためにアタッカーに置くか――
厳しい攻撃に備え、支援の全体回復に期待するか――
後は[巫力ノ一揃イ]があれば白花も戦力になります。
[切支丹ノ外套]もあれば、装備させておきましょう。
----------------------------------------------
戦闘後、事件は一先ず解決し
涼の感情度が一定値以上あれば加入し
戦闘要員として交代が可能。
報告の為、黎禅寺に戻ります。
内陣の奥にある瑪瑙の部屋にてイベント後、二章終了。

■黎明組・第三章■

●黎禅寺〜雀野
第三章では、とある事情から
とある人物が抜けます……
これに伴い、三章の事件が片付くまで
隊員の交代も不可能となります。
引き続き、黎禅寺前でイベント
その後、地図マップに西天道が追加し
別中津洞も地下肆〜地下陸階の探索が可能。
(尚、依頼[武具店《武良》より]を解決していれば
 イロモノ商品が追加されます)

西天道では隠し通路有り
雀野を目指し南下しましょう。

雀野に到着後、情報収集やアイテム収集
店での買物や、依頼を受けておきましょう。
雀部邸と日下部座はまだ入れないので
坂を上がり雀松神社へ、同場所でのイベント後
入れなかったニ箇所でイベント
二つこなすと自動で宿屋へ移動し更にイベント
この後、雀松神社地下洞へ向かいます。
雀松神社地下肆階の先でイベントとボス戦。
----------------------------------------------
BOSS 刀鬼 秋義
行動パターン 不規則、二回行動、[活眼]
使用技・咒術
[斬駆]
[重斬駆]
[斬釘截鉄](対象ランダムx4、斬撃)
[天断]
[夜降]
[常世](無、全体、能力上昇解除効果)
[潜在能力・活眼]*
《攻略》
複眼で見る通り、どちらかというと物理系です
攻撃力もそこそこ高く、[斬駆]でも会心が出ると
段にもよりますが結構なダメージになります。
[尖兵ノ一揃イ]があれば、装備しておきましょう
回避率も上がり、[夜降]対策にもなります。
他には、低確率で[常世]を使い
[天断][夜降]用に大麻と八咫羽根の用意を。
気力が50を超えると強力な[斬釘截鉄]を使用
運悪く対象が重なると確実に倒れます
リアルラックに賭けるか()防御推奨です
ただ、誠の支援技[白劒・流星光底]には
意志力低下の効果が有ります
この意志力低下には、文字通り意志力の低下と
会心(Cri)率と気力のチャージ率が下がります
なので、運良く意志力低下になれば
勝率がかなり上がるかもです。
もしくは、耐性の無いバッドステートがあるので
[【怪異】石化現象]を解決しているなら
巫女様&天才様に頑張ってもらうのも手です。

*因みに体力25%以下になると[活眼]が発動し
命中20%↑、回避10%↑、咒術回避10%↑となります。
----------------------------------------------
ボスとの戦闘後、イベント
とある人物が復帰し、誠が離脱、紫乃が支援役に。
尚、性悪(略)復帰時には
打撃と五行の熟練度Lvがそれぞれ+1
経験値の方も外された後
菜穂が獲得した経験値+1000が加算されます。

事件解決後、葦原橋に戻り
黎禅寺前でイベント
性悪な雲(蜘蛛)野郎の態度次第で誠が加入
感情度が足りずとも、後方支援という体で参加しますが
以後、先陣としての参加はしません。

■黎明組・第四章■

●黎禅寺〜日ノ内〜雀野
まずは日ノ内の千瀬里海運へ行きます。
話を聞いたら、再び雀野へ向かい
以前は調査しなかった花街へ。
中に入れないので情報収集
その後、雀松神社前へ移動すると
とある人物が現れるので会話。
花街・天葩に入れるようになり調査開始
怪しい場所を調べましょう。

●花街・天葩〜天葩の土室
地下ダンジョンを進み、謎の施設へ入り
その奥を目指します。(隠し部屋有り)
最下層の怪しげな場所でボス戦。

----------------------------------------------
BOSS 試作有機型尊値兵
行動パターン 不規則
使用技・咒術
[護咒法]
[忿怨]
[天断]
[闇御津羽]
[夜刀蛇招](無、全体)
《攻略》
試作無機型尊値兵と同時に出現します。
術抵抗力が高く、防御力がやや低く
術士タイプで術法力が高めです。
[闇御津羽]は火行にとっては痛いので
持っていれば陽志には[弟橘比売命ノ霊珠]を。
気力が高くなると[夜刀蛇招]を唱えてきます。
無機型の大技と被らないように注意を。

BOSS 試作無機型尊値兵
行動パターン 不規則
使用技・咒術
[金山彦]
[近接散弾銃](刺突)
[連発式機関銃](刺突、単体、多段攻撃)
[広域掃射](刺突、全体)
[猖獗散咒弾](無、全体)
《攻略》
有機型と逆で、防御力が高く術抵抗が低めで
銃などの刺突攻撃がメインです。
打撃、斬撃、刺突に耐性があるので
物理系の攻撃は効果が低くなります
咒術や固有技で攻めましょう。
気力が高くなると[猖獗散咒弾]を使用します
有機型の[夜刀蛇招]と重ならないように
複眼で気力の現在値の確認を。
----------------------------------------------
●葦原橋〜景親山

雀野での事件解決後、黎禅寺へ戻り
教室に居る瑪瑙と会話。
その後、棟割地区から裏山へ行きます
道中、仕掛けを突破し山頂へ。

[仕掛け其の壱]
〜己が道と正対しない者に道往く資格無し〜

『僕は旅に出た、明確な目的も無く財も無く
 難業へと向かう自分を皆が笑ったが
 そこで僕は、危険な塔を登り
 難業の末、財を得た』

最初の看板は、移動方法の説明で
次の看板は、暗号となっています
そのまま読んでも意味はありません
解読して、それに従って進んでください。

[仕掛け其の弐]
『その機会は二度と繰り返される事のない出会い
 しかして、考え・好み・性質は人それぞれに異なるが
 私は待ち焦がれた、幾重の秋が過ぎ去る程の日を』

左から、一・十・百・千・万・初期化の紐があります
看板の暗号を変換し、それに従い謎を解いて
数字を合わせると仕掛けが解除されます。
(ヒント=二行目は千と万でなく同じ数字x2)

[仕掛け其の参]
一番簡単かも……
見えるものが全てではありません
勇気を出して進みましょう。

洞窟を抜けて進むとボス戦。

----------------------------------------------
BOSS 清鷺
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・咒術
[突進]
[刺突]
[突貫]
[伏雷]
[瓢風]
[崩烈]
[潜在能力・刹那]
体力25%以下時、回避率上昇
更に、行動回数が五割の確率で追加
《攻略》
回避率が高く、二回行動で動きます。
物理攻撃主体だと回避されやすいですが
菜穂が15段以上であれば少し楽かも。
気力が高くなると[突貫]を使用
更に、体力が25%以下になると[刹那]発動
回避率(術含む)が上昇し、行動回数も50%で増え
50%確率で三回行動に変化します。
----------------------------------------------

清鷺を倒し、頂上に着くとイベント&ボス戦(命勝負)

----------------------------------------------
BOSS 大嘴 眞銀
行動パターン 固定
使用技・咒術
[霊刃 銀朱鷺](斬撃、単体)
 →[銀河倒瀉](無、全体)
[舞斬駆](斬撃、ランダムx3)
[一剣入魂](攻、防、術、抵が上昇)
[意衝]
[淡島]
[建御雷](木、単体)
[奔流する魔力](無、単体x8)
[銀羽流奥義・七斬閃耀](無、ランダムx7)
[潜在能力・奮迅]
体力25%以下時、攻撃力と防御力が大幅上昇
[潜在能力・巧妙]
気力25以上時、50%の確率でダメージ軽減
《攻略》
黎明組の命勝負第二段となり、強敵です。
勝つのはかなり厳しいかもしれません。
体力は?????となり、10000越えとなり
能力値も今までのボスより高くなっています。
[一剣入魂]での強化で数値以上の強さを維持し
長期戦にもなるので咒力も足りなくなり
良い勝負をしても持久力で負ける可能性が大。
追い詰めても潜在能力[奮迅]の影響で攻撃力が倍
しかも、潜在能力はターン経過でないと解除不可。
[銀羽流奥義・七斬閃耀]は大技です
ランダムx7なのでリアルラック要素も有り?です。
もしも倒せれば、薙刀[大業物 銀朱鷺]を入手。
----------------------------------------------
眞銀との勝負後
律の感情度が一定値以上なら
彼が戦闘要員として加入します。
庵の中へ入るとイベント
その後、黎禅寺へ戻ります。
途中、感情度による分岐イベント有り
主要メンバーの内で最も感情度が高いメンバーが
伴瀬の部屋を訪れます。

■黎明組・第五章■

●葦原橋〜石蕗丘陵
地図マップに石蕗丘陵が登録されていますが
イベント後、葦原橋(葦原橋支部)に行き情報収集
更に日ノ内へ行き、与兵衛を探す。
イベント後、石蕗丘陵の横道へ行き奥へ

●鶏頭〜霧積峡
→村に居る吹乃と会話
→寄合所の二階で松山と会話
→旅籠・爐中火で与兵衛と会話
→桧神道場でイベント
→霧積峡へ

霧積峡・禁霊地でボス戦
ボス戦前に陽志が[忌火凶]を習得

----------------------------------------------
BOSS 深之霧妖
行動パターン 不規則、二回行動、体力&咒力再生
使用技・咒術
[伏雷]
[甕速日]
[大土]
[金山彦]
[闇御津羽]
[天岩戸隠]
[刀乱]
[拡散する魔力](無、全体)
《攻略》
物理攻撃はほとんど効きませんが
律の音属性や[青蜘蛛][秘刀 燎影赫]
上記のような属性武器は有効。
後は、ターン終了時に体力と咒力が微回復します。
物理攻撃は一切してこないので術法防御中心で挑み
こちらも術で対応しましょう。
陽志の[忌火凶]は
一時的に最大体力を減らす効果があり
8000から6400に変更可能、実質1600dmgです
速攻勝負を挑むなら狙うと良いかも。
気力が一定値になると[拡散する魔力]を使用。
----------------------------------------------
ボス撃破後、鶏頭の寄合所へ戻りイベント
この時、与兵衛の感情度次第で戦闘要員として加入。
旅籠・爐中火へ行き与兵衛と会話しイベント
その後、自動で葦原橋に到着するので
黎禅寺の瑪瑙の部屋で報告をし第五章終了。

■黎明組・第六章■

●葦原橋〜西天道〜久宝
黎禅寺を出ると、与兵衛が手紙を渡しに来ます
内容は、風渡り鶏頭支部の営業再開と
黒夜叉からの別中津洞関連情報。
どちらも寄り道なので、後回しでも可。

本編進行は西天道を進み、途中の分岐を西へ進む
道中で雑魚戦とボス戦あり。
雑魚戦は御用聞キと火付盗賊改方という敵ですが割愛
体力などに気を付け次の戦に備えましょう。
----------------------------------------------
BOSS 鬼柳 龍之介
行動パターン 固定、特殊反撃
使用技・咒術
[双牙](突x2)
[弥七旋](突x7)
[天涯地角](突)
[氣焔万丈](火、ランダムx3)
[俺式武勇法](攻↑、気↑)
[火須勢理](咒力回復、気力向上)
[奥津比売]
[日矛鏡](術系反射)
[潜在能力・奮迅](瀕死時、攻・防が大上昇)
《攻略》
どこかで見た人との勝負になります。
先天属性は火なので、水行術が有効なのですが
彼は水行術を受けると特殊反撃として
自身に[日矛鏡]を使い、術対策をしてきます
気力が高いと[弥七旋]という多段攻撃を使用。
持っていれば伴瀬は[青蜘蛛]装備が有効
紫乃を使うならば、先に別中津洞で
[火遠理命ノ霊珠]を入手し弱点をカバーすると吉。
----------------------------------------------
連戦を突破後そのまま西へ進み
田宇根と会話し船に乗りイベント
その後再びボス戦ですが、命勝負発生
現時点で勝つのは非常に厳しいです。
----------------------------------------------
BOSS 先行試作型尊値兵零番
行動パターン 固定
使用技・咒術
[双牙]
[重斬駆]
[空闊薙](突,全体,割合dmg,防御無効)
[武装・十指弾](突x10)
 →[追牙・災殃](無x2)
[妖槍術・雷霆](突)
[零式・瞬剛法](攻,速↑)
[伏雷]
[幻法・国津風](木,全体)
 →[裏幻法・天津風](木)
[奔流する魔力]
[潜在能力・明鏡止水](瀕死時、多くの能力が↑)
《攻略》
命勝負となりますが、これまでと段違いの強さです
よほど段を上げていなければ勝つのは難しい筈
木行術を使うので[春青ノ御守]を買い揃えても
物理攻撃も強く、焼け石に水となります。
基本的に二周目での撃破を想定。
勝利した場合[魔槍 隼風鉾](槍)を入手。
----------------------------------------------
戦闘後、イベント続行で久宝湊へ到着
地図に久宝湊と久宝が登録されますので
次は久宝へ向かいます。
尚、この時点では久宝支部の依頼は不可
まずは桜真に会う為に中央にある葛藤屋へ
源一郎と宗太のイベント後、自動で旺和前到着
二階でイベントを見た後で再び葛藤屋へ
その後、流雅隘路道へ行く事になります
依頼は桜真と会った後は受託可能。
流雅隘路道では道中に隠し部屋有り
知者楽水ノ間でイベントが発生し
そのままボス戦と続きます。

----------------------------------------------
BOSS 水陰
行動パターン 不規則
使用技・咒術
[毒爪](斬,毒)
[連爪](斬x2)
[積怨](陰)
[天岩戸隠](陰,不視)
[闇御津羽](水,術↓)
[奔流する魔力]
[泣沢女](水,全体,気絶)
[潜在能力・覚知](瀕死時、術・抵が大上昇)
《攻略》
妖帝神野の陰鷙(いんし)で水行を司る一柱
名の通り先天属性は水となりますので
弱点を突けるのは土……ですが
該当者は今のところ伴瀬しかいません。
抵抗力は高いですが、防御力は浪人と同等
[武勇法]で攻を上げて物理ゴリ押しでも良いかも。
注意点は気力30以上で使う[奔流する魔力]と
6の倍数巡で使う[泣沢女]です
大咒術は基本的に意志力のdmg加算値が高く
水陰自身も意志力がかなり高い上に気絶効果有り
段が25前後だと全滅する可能性が大……
なので防御推奨です。
付け加え瀕死時であり、[覚知]が付与中は
危険度が跳ね上がるので要注意。
現段階で水耐性を上げるには
[弟橘比売命ノ霊珠]
[蛇妖石]
[水宝玉](要・藤手形)
[護咒・雷乃収声](白花の支援)
上記の装備や技が対策になります。
ちなみに、これはまともに相手をした場合の攻略(
----------------------------------------------
水陰を倒した後、イベントが続行し
貴硨磲が拾えます。
用が済んだら久宝へ戻り桜真の下へ
結局、嫌味を言われ微妙な態度であしらわれます。
その後、再び交渉する為に
町中で桜真の情報を集める事になります
対象人物は三名程です。
再び葛藤屋へ行くと不在となっており
桜真を探す事になります。
町から離れた桜真を見付けるとイベント
これで桜真と源一郎が黎明組へ加入。
この時、複雑なフラグを回収していると
桜真と源一郎は戦闘要員としても参加します。
詳しい方法はあえて記載しません。

イベント後、久宝湊の千瀬里の船乗りと会話し
黎禅寺へ自動で帰還し、六章終了。
――――――――――――――――――――――

■黎明組・第七章■

七章冒頭では選択イベントがあります。
・教室(菜穂、源一郎、瑪瑙)
・日ノ内(斎、涼、桜真)
・西天道(陽志、誠、律)
・町内(白花、紫乃、与兵衛)
該当人物とのサブイベントがあり、感情度も上昇。

●葦原橋〜石蕗丘陵――関所
冒頭のイベントが終わったら地図マップに
石蕗丘陵――関所が追加されています
番兵との会話後、そのまま引き返し
地図上に追加された石蕗奥嵯へ

●石蕗奥嵯〜千代谷
石蕗奥嵯では、途中の桁橋でボス戦があります。

----------------------------------------------
BOSS 一峰寺 僧徳坊
行動パターン 固定
使用技・咒術
[護咒法]
[金山毘古]
[天目一箇]
[闇御津羽]
[身念処・波切](完全回復)
[受念処・苦艱](金、対象ランダムx4)
[心念処・邯鄲](金、能力上昇解除)
[法念処・巡霊](耐性上昇、咒力再生)
《攻略》
金行の術を中心で攻めてきます。
[受念処・苦艱]が少し威力高めです
持っていれば[天津麻羅ノ霊珠]
もしくは、[金宝玉]で軽減を。
どちらかというと補助タイプなので
そこまで驚異的な相手じゃないかも。
ただし、とある条件下に陥ると
[身念処・波切]で完全回復してしまいます
地道に倒しましょう。
----------------------------------------------
道中に隠し通路有り。
出口まで行くと、地図に千代谷が登録されます。

●千代谷〜石蕗奥嵯
千代谷に入りイベント……ですが
町は探索出来ません、イベント後も宿屋のみ。
石蕗奥嵯へと引き返し再びイベント
その後、再び千代谷へ突入します。

●千代谷〜冬玄之堂
イベント後、釼羽邸の裏から出ると
地図に冬玄之堂が追加されます。
正面は仕掛けで阻まれ通れません
東西の奥堂も通れません
流れとしては
→東西の地下で水晶破壊(破壊時に中ボス戦あり)
→東西の奥堂開放
→東西奥堂で水晶を破壊
→正面の仕掛け解除
→その先でボス戦(敗北決定戦)
→四浄之間で再びボス戦

----------------------------------------------
BOSS 葬送霧妖
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・咒術
[伏雷]
[甕速日]
[大土]
[金山彦]
[闇御津羽]
[大禍津日](陰、4巡後に気絶)
[緊縛する魔力](無、対象ランダムx3、麻痺)
《攻略》
深之の強化……というかバリエーション?的な中ボス
トムラオクリキリマヨハシ――と読みます。
体力は下がり、体力再生も無くなりましたが
咒力そのものは上がってます
〜魔力系も拡散から緊縛に変わってますので
麻痺対策に[野椎草]の用意を。
一番の変更部分は[大禍津日]でしょうか
威力は大した事ありません
怖いのは状態異常です。
骸骨アイコンが付けられると4巡後に気絶。
なので短期戦を心掛けましょう、計4回戦います。
根気があれば、戦利品を狙うのもあり。
というか、本作はローブ野郎多過ぎぃぃ(
----------------------------------------------

----------------------------------------------
BOSS 戒
行動パターン 三巡目まで動かない、土・陰属性吸収
使用技・咒術
[様子を見る](何もしない)
[灰拠蘇亡鬼](最大体力と同DMG)
《攻略》
勝てません……
四巡目の[灰拠蘇亡鬼]は最大体力と同じDMG
防御でも軽減できません。
抜け道としては、潜在能力[巧妙]による確率軽減と
[人形符]による自動復帰がありますけど……
その後も[灰拠蘇亡鬼]を使用するので
勝つのは不可能です、そもそも不死身です(
今後の強敵との予行練習とでも思ってください。
----------------------------------------------

----------------------------------------------
BOSS 土将
行動パターン 準固定、土属性吸収
使用技・咒術
[突進]
[躍如掌]
[大土]
[大山津見](土、防↓)
[積怨]
[刀乱]
[拡散する魔力]
[潜在能力・奮迅]
《攻略》
今回は普通に勝てます。
お相手は、土の陰鷙(いんし)ツチマサさん。
防御力が高いのが特徴でしょうか
攻撃は物理と術、共に使用
気力が溜まると[拡散する魔力]
x6巡目では[大山津見]が固定攻撃
[大山津見]は耐性があっても段次第ではKOです
単体攻撃なのが救いです。
[刀乱]による混乱効果も嫌らしいですが
男性キャラなら[天斛冑]があると少し安心
落とすのは稀少敵の[尊値兵天斛玄式]
お金に余裕があれば[賀鎮硬]で防&抵の底上げを
根気があれば()固定中ボスから[霧幻ノ衣]を
----------------------------------------------
土将を倒した後、千代谷へ戻ると自動でイベント
千代谷が解放され、町を歩けるようになり
各商店も利用可能に。
用が済んだら黎禅寺へ戻り、瑪瑙へ報告。
続いて、七章にもあった選択肢のイベント
どれを選んでも構いません、会話内容が違うだけです
ちなみに、登場人物の感情度が上昇。
――――――――――――――――――――――
■黎明組・第八章■

●葦原橋〜藤川
今度の目的地は藤川です。
この時点で藤川の風渡り支部が営業再開。
尚、一度も藤川へ行った事が無い場合は
鶏頭→霧積峡を東へ→地図登録となります。
藤川到着後、四浄堂前へ行くとイベント
春青之堂の内部へ。
弐重にてイベントとボス戦(七巡目で強制終了)

----------------------------------------------
BOSS 歳星
行動パターン 固定、木属性吸収
使用技・咒術
[躍如掌]
[瞬脚](打)
→[朧影脚](打、崩シ)
[百鬼之夜行襲](打、単体多段攻撃)
[木遁・風翔壁](術回避25%↑、木と土の耐性↑、
        刺突属性の回避率999%↑)
[腥風](木、ランダムx4、気力減退)
→[東尋坊ノ祟風](全体)
[建御雷]
《攻略》
勝てません、そもそも不死身です
ですが、七巡目で戦闘が強制終了となります。
負けても、耐えても結果は同じなので
好きなように戦いましょう。
----------------------------------------------
戦闘後、上を目指しますが
仕掛けがあり進めません
先に地下で解呪済みの場合は通れますが
仕掛けイベントを見ておくと
ここで戦う陰鷙の一人、金禁(カナト)さんの正体について
少しヒントが得られます。

下伍重まで降り
土、水、火、風、空之間を順に上がって仕掛けを解呪
それぞれの間で戦闘があります
土では天兵
水では-根-
火では木鬼衆
風では稀少敵の尊値兵天斛蒼式
空では中ボス戦があります。
ただし、陣を解呪するには咒力を全消費します
咒酒を多く用意しておきましょう。

-----------------------------------------------
BOSS 縛屍霧妖
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・咒術
[天断]
[之睡]
[夜降]
[刀乱]
[蛇泡]
[締縛]
[惑意](無、気力減退)*ウタガイと読みます
[夜刀蛇招]
《攻略》
イマシカラキリマヨハシと読みます。
葬送霧妖と同じく霧幻の類似種
あっちもこっちもローブ野郎ばっかり――とか聞こえそうです(
陰陽五行属性の咒は使用しないので
属性耐性は考慮しないで大丈夫ですが
抵抗力高めの装備で挑みましょう。
状態異常の咒術ばかり使用するので
各種道具の用意を。
気力が高くなると[夜刀蛇招]を使用
術法力が高いので防御推奨。
体力自体は高くない上、防御も低いので
気力が上がり次第、固有技→派生技を。
-----------------------------------------------
五つの陣を解呪したら、再び上を目指します
この時、五重にてイベントとボス戦です
厳密に言えば、風之間解呪済みの場合ですが(

-----------------------------------------------
BOSS 影婁
行動パターン 固定、支援攻撃有り
使用技・咒術
[舞斬駆](斬、ランダムx3)
[双牙・円崩](斬、崩シ)
→[双堕爪](斬、昏睡)
[毒衝枯・輻輳](陰、全体x4)
[修羅瞋恚](斬x7)
[黄泉路](陰、全体)
[八十禍津日](陰、全体、各能力↓)
[常世](陰、全体、能力上昇効果を確率解除)
[獣遁・招咆術](支援攻撃、斬x2)
《攻略》
-----------------------------------------------
ネタバレ回避と思いましたが……技名で無理でした(
そんな彼女ですが、強力な固有技と陰行術が特徴
多分、[双牙・円崩]からの[双堕爪]は
段30前後だと即死級のダメージになるかと思います
[毒衝枯・輻輳]も攻と術の双方依存ダメージで
[八十禍津日]による能力↓と[常世]の解除もあり
補助で強化する余裕は無いかもしれません。
[修羅瞋恚]もhit数が多く強力です。
長期戦になると、じり貧になるかと思われるので
短期決戦を心掛けて挑む方が良いかもです。
どうしても勝てない場合、お金を貯めて
カモから[賀鎮硬]を購入し、防と抵の底上げと
斎殿の防御身代わりを活用しましょう。
後は、陰行術対策に[霧幻ノ衣]が有ると助かるカモ
おまけに物理属性への耐性も上がります
毎巡体力が減りますけど、一つの手カモ
----------------------------------------------
彼女を倒し、五つの陣を解呪していれば
後ろの陣から四浄之間へ行けます。
そして、またイベントとボス戦が発生。

----------------------------------------------
BOSS 金禁
行動パターン 準固定、金属性吸収
使用技・咒術
[繚乱]
[金山毘古]
[金山毘売]
[蚩尤](金、崩シ)
[意衝]
[天断]
[拡散する魔力]
[潜在能力・覚知]
《攻略》
----------------------------------------------
金の陰鷙(いんし)さんで、カナトと読みます。
これまでの陰鷙と同じく、名前通りの属性術を使用
水陰と似て術士タイプのボスとなります。
[金山毘売]の混乱効果と
[天断][拡散する魔力]による咒封に注意を。
術系攻撃は弱点が付ける火属性キャラを……と
思っても金禁さんは抵抗力が高いので
効果的ではないかもしれません。
支援役は補助系より攻撃力優先が良いかと
単純な威力なら源一郎or斎を
ダメージ+意志力低下狙いなら誠or陽志を
[蚩尤]は金属性の大咒術で単体攻撃ですが
段30前後だと即死級ダメージです。
[天津麻羅ノ霊珠]などで金耐性を上げましょう。
後は[拡散する魔力]も痛いので気力確認をまめに。
最後に、体力減少時の潜在能力[覚知]も要注意
[覚知]状態での[拡散する魔力]は脅威です。
-----------------------------------------------
見事追い払うと、白花様が後輩を勧誘し
唯一、性悪主人公による性悪選択肢が無く
常識人二号さんが無条件で戦闘要員に加入します。
加入時点で最上天白花明王様(笑)との連携技が使用可能
そして、報告の為に葦原橋へ戻ります。

■黎明組・第九章■

●葦原橋〜天地島〜夏朱之堂
動けるようになったら、西天道へ
(その前に別中津洞へ寄るのも良いかと)
久宝行きと同じように田宇根に声をかけると
天地島へ行けます。
南へ進むと夏朱之堂に着きます。
(入り口が隠れて見えませんがマーカーの位置です)

堂の中ですが
中央の階段は仕掛けで通れません
左翼裏殿と右翼裏殿で中ボス戦
双方の仕掛けを解除すると
中堂の階段を進めるようになります。
ニ重にてボス戦
更に四浄之間で更にボス戦。
帰路の途中、入り口付近で命勝負
一周目で勝つのは厳しいです。
戦闘後、葦原橋へ戻り瑪瑙に報告
十章突入前に選択イベント発生。
-----------------------------------------------
BOSS 鬼柳 龍之介
行動パターン 固定、特殊反撃
使用技・咒術
[弥七旋]
[天涯地角]
→[こいつぁどうだ?](崩シ)
[怒髪槍天]
[氣焔万丈]
→[燃えちまいなっ!](火、攻・術の低下)
[俺式武勇法]
[火須勢理]
[奥津比売]
[奥津日子]
[潜在能力・強気](気力上昇値が高い)
[潜在能力・奮迅](瀕死時、攻・防が大上昇)
《攻略》
やはり一度では終わらない男です(
何故か天地島まで追いかけて再戦を挑み
前回よりも手強くなっています。
弱点の水属性も前回同様に特殊反撃で
反射状態になるので使い所に注意。
一部の固有技も派生技に繋がるので
斎や源一郎の身代わりを上手く使うと良いかも。
[俺式武勇法]による効果を解除するか
速度低下による命中率減少を狙うと吉。
-----------------------------------------------
BOSS 深雪
行動パターン 準固定、水行吸収
使用技・咒術
[雪葩掌](水、抵抗低下)*読みはソソハショウ
[飛剪裂]
[穢土]*(土、防御低下)*読みはエド
[幽刃]*(金、術法低下)*読みはカスハ
[敲氷]*(水単体x3、麻痺)*読みはコウヒョウ
[奔流する魔力]
[泣沢女]
[潜在能力・逆襲]仲間撃破の度に能力上昇
BOSS 雪女
行動パターン 不規則
使用技・咒術
[爪]
[水鞠]
[敲氷]
《攻略》
雪女を二体連れて戦います。
耐性も木、火、金、水、陰、陽と多く
物理攻撃か土で攻めましょう。
注意点は、[逆襲]持ちである事
雪女を先に倒すと強化されます。
かといって雪女を放置すれば
[敲氷]で気が付けば全員が麻痺状態……
という事にもなりかねません。
素早く深雪を倒すのが一番でしょう
ただし、6の倍数巡の[泣沢女]は防御推奨
ダメージもですが気絶効果もあるので
防御による状態異常回避が役立つかも。
アタッカー要因に向いているのは
伴瀬と源一郎が良いかも。
-----------------------------------------------
BOSS 因達羅
行動パターン 固定
使用技・咒術
[騰蛇咬](打・斬・突、単体x3)
[建御雷]
[火照命](火、全体)
[大山津見]
[蚩尤]
[泣沢女]
[夜刀蛇招]
→[夜刀蛇蠢動](属性無視、対象ランダムx4)
《攻略》
一周目の中でも特に厳しい命勝負です
強烈な物理技[騰蛇咬]で誰かが倒れたら……
回復薬節約の為、諦めた方が良いかも
そもそも一周目の現時点では
土属性を防ぐ装備が乏しいです。
使う術も全て大咒術
更に、[夜刀蛇招]は[夜刀蛇蠢動]に派生。
各能力値も高く、かなり手強いです
それでも勝ちたいという場合……
40段以上まで上げ、新しい固有技を覚え
各属性の耐性装備を整え
物理or陰or陽の属性で攻める
候補は――はぇ?と天才様
どんな敵でも対応出来る万能音楽野郎
他にも、性悪三号様による
[幻法・載霊天脈陣]による自動攻撃[破咒・揺光波]
更に派生技[幻法・星照地脈陣]による全体回復
この技が役立つかもしれません。
勝つと[神代物 白蛇咬]という武器を入手
種別は格闘武器、専用技[騰蛇咬]も使えますが
味方が使う場合は打撃属性となります。
一周目では破格の武器です、はい。
-----------------------------------------------
戦闘後、葦原橋に戻り
黎禅寺前で小イベント。
次は内陣にて報告イベント
最後に選択イベント、全部見たい場合は
内陣で報告する前に記録を。
内容は
――――――――――――――――――――
菜穂 深雪の話と菜穂出生についての考察
陽志 とある人物についての話
斎  十二神将について
白花 下ネタと花幡 紬、霊脈と龍脈について
天才 月見里 要について
瑪瑙 極寒時代と空白の歴史について
――――――――――――――――――――
■黎明組・第十章■

●葦原橋〜日ノ内
千瀬里海運へ向かう事になりますが
涼の下へ行くと、暫く戻れません
万全の用意をしてから進んでください。
涼との会話後、桂秋へ出発し
その途中で選択イベント発生

――――――――――――――――――――――
船長室 不二家と桜真について(白花、紫乃、涼)
休憩室   阿頼耶識と歴史考察(菜穂、陽志、誠、朔乃)
甲板     瑞虎組と虎の話(斎、律、与兵衛、源一郎)
――――――――――――――――――――――
上記のイベントでは該当キャラの感情度が上昇。

●桂秋〜万萩洋館〜Noaptea Pădure
桂秋に到着すると
伴瀬、菜穂、斎、紫乃の四名構成になりますが
戦闘などは無いので気にしないで大丈夫です。
町内を巡回し情報を集める事に
・入り口付近(上層)のVOC外交官
・下層地区に居る律
・風渡り支部に居る摩尼羅
・VOC特使領商館に居る品質管理役
以上の四名と会話後
旺和桂秋支部館前へ行くとイベント発生
その後、屍鬼の調査をする為
万萩街道にある洋館を目指します。
(隊員が四名のままなので
 摩尼羅の下へ行き編成し直してください)

洋館の扉を調べると
Noaptea Pădureという森に飛ばされます。
闇雲に歩いても解決しません。
看板のヒントを頼りに特定の道を通りましょう
更なるヒントは鴨妹の言う通りで
太陽を否定し、その逆から進み
∞を示す事。ほぼ答えですねw
途中、違う道に入るとフラグが初期化されます。
正しい道順を通ると北の仕掛けが解除され
中ボス戦となりますが、雑魚敵x2なので省略。
Noaptea Pădure――誘千夜湖にてボス戦
-----------------------------------------------
BOSS 凶胞霧妖
行動パターン 不規則、三段階の変身
一段階目の使用技・術
[雄叫び]
[突進]
[意衝]
[忿怨]
[潜在能力・奮迅]
二段階目
[天断]
[之睡]
[夜降]
[刀乱]
[蛇泡]
[八十禍津日]
[潜在能力・巧妙]
三段階目
[唐竹]
[重斬駆]
[飛剪裂]
[燃由焼]*(火、攻撃低下)*読みはタユヤ
[穢土]
[幽刃]
[連水鞠]
[拡散する魔力]
[潜在能力・覚知]
[潜在能力・巧妙]
[潜在能力・真理]
《攻略》
名はアシハラキリマヨハシと読み
二度変身する変わったボスです。
体力を0にする事で変身し
能力値、攻撃内容、特性が変化。
正直、一段階目とか大して強くないです
ただし、三段階目の場合
潜在能力が三つもあり
[覚知][真理]の二つが発動している時はかなり危険
ですが、三段階目は物理攻撃も効くようになります。
体力自体は多くないので短期決戦が吉。
-----------------------------------------------
戦闘後、南へ戻ると咒法陣が出現しています
これで外との行き来が可能となり
洋館前に戻るとイベント発生。
その後、桂秋の宿……というかホテルに戻ります。

●桂秋〜秋白之堂

イベント後、攘夷派本部の幕僚長室へ行くと
星紀とのイベントとなり、その後は
街道にある堂渡シノ入江から秋白之堂へ。
(この時点で、紫乃・誠・律が別行動で離脱)
秋白之堂に到着後イベント
その後は中へ突入し、地下へ進みます
途中の獣腹廊の仕掛けは
刻露清秀之間と風霜高潔之間にて
中ボスとの戦闘後に解除可能
仕掛け先の獣心廊にてボス戦。
-----------------------------------------------
BOSS 影婁
行動パターン 固定
使用技・咒術
[舞斬駆]
[須臾截]*(斬x8)*読みはシュユセツ
[双牙・円崩](斬、崩シ)
→[双堕爪](斬、昏睡)
[毒衝枯・輻輳](陰、全体x4)
→[幻法・黒南風]*(陰、全体、防御低下)*読みはクロハエ
[修羅瞋恚](斬x7)
→[夜叉瞋恚](斬x7)
[黄泉比良坂](陰、全体)
[八十禍津日](陰、全体、各能力↓)
[夜摩](陰、全体、毎巡咒力低下)
[獣遁・招咆術](支援攻撃、斬x2)
《攻略》
れんれんさん再び、前回より強化
新技や派生技が追加され手強くなっています。
物理攻撃と咒術共に痛いです
防御力と陰行の耐性が欲しいところですが
陰耐性で50%以上の物は現状で
[影衣 霧躯]と[霧幻ノ衣]ぐらいです
後は[邪妖石]が25%
[陰宝玉]が20%
[魄世衆ノ面]が10%
上手く使い分けてください。
推奨段は35以上
斎や源一郎の身代わり&防御を駆使しましょう。
多分、次に戦うボスより強いです(
-----------------------------------------------
見事倒すと、性悪主人公の罵倒が炸裂し
シリーズ最低主人公の姿が垣間見れますw
直前の選択肢でも酷い事を言ってますが
実はそっちの方が感情度が上昇したり……
(好感度という名前に出来なかった原因だったり)

その先にある咒法陣で四浄之間へ
ここでも再度ボス戦。
-----------------------------------------------
BOSS 火蘇
行動パターン 準固定
使用技・咒術
[躍如掌]
[鋭イ爪]
[連爪]
[突貫]
[甕速日]
[燃由焼]
[神阿多都比売]
→[瓊瓊杵尊]*(火、全体)*読みはニニギノミコト
[潜在能力・奮迅]
《攻略》
火の陰鷙でクワソと読みます。
多分、影婁さんより弱いかもw
火なので水に弱いのですが
[神阿多都比売]で耐性を上げつつ
追加発動[瓊瓊杵尊]で攻めてきます
術で挑む時は見極めを。
[火遠理命ノ霊珠]を人数分揃えて
伴瀬や白花様や女番長で挑めば
楽勝かもしれませんw
ただし、[奮迅]持ちなので[突貫]には注意。
-----------------------------------------------
戦闘後、桂秋へ戻り星紀の下(万萩街道)へ向かいます。
道中の桂秋藩士に話しかけるとイベントとボス戦
戦闘は命勝負となるので、勝つ心算なら準備を万全に。
-----------------------------------------------
BOSS 橘朝臣八重樫有虎國平
行動パターン 固定
使用技・咒術
[舞斬駆]
[斬釘截鉄]
[虎徹 地久一切](崩シ、会心有り)
[號砲 肉食ミ](防御低下)読みはゴウホウシシハミ
[硬楯法・金剛](攻防↑)
[石巣比売]
[大山津見]
[奔流する光玉](無属性x8、追加x1)
[潜在能力・奮迅]
[潜在能力・巧妙]
《攻略》
訳有って弱体化した瑞虎組隊長との対戦
ボスにしては速度が低い状態となっていますが
防御面に秀でた特徴となっています。
基本防御が高く、物理攻撃に強く
[巧妙]持ちでダメージが確率で軽減されます。
木属性以外にも耐性を持つので
白花や斎や与兵衛など木行キャラで挑み
術主体で戦った方が良いかもです。
気力が高い時の強力な攻撃に注意
[斬釘截鉄]の他、[奔流する光玉]も使用
尚、[奮迅]持ちでもあるので
倒すタイミングを誤ると甚大な被害が出ます。
常に複眼で情報をチェックするようにしましょう。
術も強力なので対・土行装備の用意を。
尚、勝利時の報酬は[長曽祢虎徹興正]
通常攻撃が全体化、更に攻撃力低下という
雑魚殲滅に適した打刀となります。
-----------------------------------------------
■黎明組・第十一章■

●桂秋〜古ヶ岩洞
紫乃たちが隊員に戻り、瑞穂へ向かいます
(尚、[優先討伐対象・邪之涅]が解決済みであれば
 桂秋支部受付から追加依頼が発生)
先ずは桂秋から南東を目指し
古ヶ岩洞(イニシガシドウ)を通ります。
隠し通路は二ヶ所有るので探してみましょう。
出口近くでボス戦もあります。
尚、道中にとある人とのミニイベントが有ります。
-----------------------------------------------
BOSS 鹿屋野比売
行動パターン 不規則、二回〜三回行動
使用技・咒術

[伏雷]
[鳴雷]
[土雷]
[若雷]
[柝雷]
[崩烈]
[飛剪]
[飛剪裂]
[~颶](木、不視、術抵無視DMG)
《攻略》
多分、初の八百万神戦だと思います。
見ての通り、木行特化のボス。
土系のキャラは控えましょう
もし、源一郎のかばうに頼っているなら
ここは斎に任せる方が無難です。
ちなみに陽属性にも耐性を持つので
攻めるなら耐性の無い金or陰となります
天才様の他には、性悪三号様がピッタリ
瑞穂にてちょっとしたイベントも有るし
後の依頼で木行ボス戦も有るので
性悪三号様を連れて行くのがオススメ。
潜在能力は無いのですが
気力が一定値以上だと[~颶](読みはシング)
という術を使い、これが術抵抗無視DMG
耐性が無いと700前後DMGとなるので
木行耐性は重ねて数値を上げておきましょう。
-----------------------------------------------
●古ヶ岩洞〜瑞穂
洞窟を抜けたら瑞穂へ向かいます。
旅籠・天義屋でメインイベントが進行しますが
瑞穂でも依頼が受けられるので解決しておきましょう。
天義屋へ行く際、十分に用意を済ませておく事。
皇宮イベントの後、脱出の為に出口を探します
開始時点の部屋(千草ノ間)から
千鳥ノ間(反対側の部屋)を目指せば良いのですが
通せんぼされており、遠回りする事になります。
西→北→東→南という風に回って
宝箱回収や隠し通路を見付けてから
千鳥ノ部屋へ向かいましょう。
部屋に入るとイベントとボス戦&特別戦の二戦が発生。
-----------------------------------------------
BOSS 尊値兵弐型無明尽
行動パターン 不規則、準固定、二回行動
使用技・咒術
[唐竹]
[斬駆]
[重斬駆]
[躍如掌]
[斬釘截鉄]
[飛剪裂]
[燃由焼]
[穢土]
[幽刃]
[敲氷]
《攻略》
新型の尊値兵です。
特筆べき点はありませんが
その分、弱点という弱点も無いです
低確率で状態異常が効くぐらいでしょうか。
奇数巡では物理攻撃
偶数巡では咒術攻撃
気力が一定値以上で[斬釘截鉄]。
段が45前後なら丁度良い相手……だと思います。
-----------------------------------------------
続いて、剣聖の爺様ですが……
そもそも、この戦闘では酒豪が倒れませんし
爺様も倒れない仕様となっています。
つまりアイテムを使う必要も無く
イベント鑑賞という体となります。
多分、眞銀以降の大技演出カモ(
-----------------------------------------------
●桂秋〜葦原橋
桂秋へ帰還後、斎が一時戦線離脱します
(性悪一号の時同様、居ない間は
 一号の稼いだ経験値が復帰時に追加され
 [斬]と[木]の熟練度も+1追加されます)
参謀本部で報告を済ました後
やり残しが無ければ港の田宇根に話しかける
これで東州(日ノ内)に戻ります。
そのまま黎禅寺でも報告を済ませ、十章終了。
――――――――――――――――――――
■黎明組・第十二章(前編)■

●葦原橋〜鶏頭〜第六禁霊地
十一章では再び鶏頭へ行きます
霧積峡の奥にあった場所
あの内部へ入る事になります。
尚、別中津道と依頼(日ノ内・雀野)も更新。
禁霊地に到着したら奥を目指します
途中、道が塞がれていますので
位置を把握し、勇気を出し飛び込む必要有り(
更に、禁霊地の石碑で小イベント発生
陽志が強力な補助術[天輝火志](アメノカガビシ)習得
---------------------------------------------
・通常攻撃追加(武器効果と二手・三手とは別枠)
・会心率五割
・意志力増加二倍
・気力が百になる
[炎陣]の隠し効果と合わせれば
作中最高の攻撃力になる……かと思われます。
-----------------------------------------------
ちなみに、隠し通路は無いです。
最奥手前でDtD敵役の前世二名とイベント
その先でボス戦。
-----------------------------------------------
BOSS 凶胞霧妖
行動パターン 不規則、三段階の変身
一段階目の使用技・術
[突進]
[毒爪]
[雄叫び]
[繚乱]
[意衝]
[潜在能力・奮迅]
二段階目
[忿怨]
[積怨]
[闇封岩]
[大禍津日]
[拡散する魔力]
[潜在能力・覚知]
三段階目
[伏雷]
[甕速日]
[大土]
[金山毘古]
[闇御津羽]
[緊縛する魔力]
[潜在能力・覚知]
[潜在能力・真理]
[潜在能力・結界]
《攻略》
今回も同じく三度変身します
どこかの宇宙帝王様が見たら
『私の真似ですか?』――とか言いそうですw
ちなみに、一戦目と二戦目は
体力が一万以下で大した事はないので省略。
問題は三回目です
体力は二万、術オンリーで
木火土金水と属性も五つを使用で強力。
[潜在能力・結界]が有るので無属性も半減し
更に[潜在能力・覚知]と[潜在能力・真理]
この二つがあって術威力が増す傾向にあり
属性耐性と術抵抗を如何に揃えるかが問題。
術技や支援や装備で多くの属性をカバーしましょう。
尚、覚知と真理が同時に発動しないように心掛け
追い詰めた後は素早く倒しましょう。
称号[権謀術策]を取得してからの挑戦を推奨。
-----------------------------------------------
●第六禁霊地〜葦原橋〜景親山
ボス撃破後、黎禅寺へ戻る……のですが、事件発生。
急遽、景親山へ向かいます。
(第六禁霊地クリア後、寄り道として伊予藩に行けます)
景親山の頂上にて、ボス戦(命勝負)発生。
----------------------------------------------
ネタバレ回避の為、以下反転
BOSS 東雲斎
行動パターン 固定
使用技・咒術
[舞斬駆]
[一ツ断]
→[斬奸一葬]
[大風]
→[野分ノ太刀]
[妖気解放](攻防意↑)
[妖哭 情獄住威](体力咒力回復、1巡間全属性半減)
[妖哭 情獄異滅](属性無視ランダムx4、体力吸収効果)
[崩烈]
[木連咒](伏雷→飄風)
《攻略》
まさかの対決です、いや……匂わせていましたけどw
何はともあれ、まずは防御力を上げましょう
理由は、
[一ツ断]→[斬奸一葬]
[大風]→[野分ノ太刀]
という、強力な連続攻撃に耐える為です。
これに耐えられない場合は素直に諦めましょう。
ついでに、木耐性も積んでおきましょう。
大咒術こそ使わないものの、[崩烈][木連咒]対策に。
大技も運悪く一人に集中すると倒れるので防御を。
基本的には金行が弱点なので
性悪一号、天才様、性悪三号の頭脳派wで攻め
防御役には源一郎を選ぶと安定するかもです
木属性は弱点ですが、主な攻撃は物理であり
術の威力は高くないので耐性を積めば脅威ではない筈(
勝利報酬は[閃刀 靁䳆劒]字こそ微妙に違うものの
一作目に登場した同名の刀を意識しています。
種別は野太刀
効果は[攻撃追加][麻痺追加][麻痺耐性]
[咒術強化10%][戦闘開始時・速度上昇効果]
という内容で、結構な数の付与効果が有ります。
----------------------------------------------
戦闘後、菜穂が[命活・戴月照]を習得
更に彼も復帰します。
後はいつも通り黎禅寺で報告なのですが……
道中でイベントを挟み瑪瑙の部屋で更にイベント後
そのまま伴瀬単独でボス戦が発生します。
攻撃力or術法力を高める装備や称号
これらの用意をしてから挑みましょう。
対策をせずとも余裕で勝てますが(

ネタバレ回避が難しいので、そのまま書きますw
-----------------------------------------------
BOSS 影婁
行動パターン 固定
使用技・咒術
[舞斬駆]
[須臾截]*(斬x8)*読みはシュユセツ
[双牙・円崩](斬、崩シ)
→[双堕爪](斬、昏睡)
[毒衝枯・輻輳](陰、全体x4)
→[幻法・黒南風]*(陰、全体、防御低下)*読みはクロハエ
[修羅瞋恚](斬x7)
→[夜叉瞋恚](斬x7)
[道反之大神](陰、不視)
[大禍津日](陰、死の告知)
[夜摩](陰、全体、毎巡咒力低下)
[獣遁・招咆術](支援攻撃、斬x2)
[潜在能力・奮迅]
[潜在能力・激昂]
《攻略》
三度目のれんれんさんですが
どうやっても負ける事はありません。
敗北決定ならぬ勝利確定戦です。
新しく[道反之大神]や[大禍津日]を使いますが……
そもそもこの戦闘だと伴瀬は全攻撃無効化状態
更に、必殺(確定会心)と永続の三手(通常攻撃+2)
無敵状態を楽しむ戦闘となっています。
追加攻撃系の武器[神代物 白蛇咬]や[妖拳 古鰐]
これらが有れば、通常攻撃だけでも
凄まじいダメージが叩き出せます。
多分れんれんさん涙目です(
-----------------------------------------------
彼女を虐めぬいた後、この無敵状態の限定版を習得
[雲壌窮理]ウンジョウキュウリと読みます
効果は↓
・全攻撃無効
・必殺効果(確定会心)
・三手
・効果は一巡のみ
・同戦闘で一度のみ発動
という内容になっており
使いどころを考えさせられる術となっています。
敵の大技対策で完全防御に使うか
陽志や乙女組wの超強化と合わせて攻撃に使うか
切り札に相応しい一手になるかと思います。
そして、そのまま彼女が仲間に加わりますが
今までの選択肢で感情度が7以上であれば
隊員としてのキャラ加入決定です
感情度7というのは選択肢における
最良回答x2(3+3) + 良回答x1(1) =7となります。
キャラの内容は
・先天属性は[陰]
・使用武器は[薙刀]と[短刀]の二種が可能
・防具は[軽装]と[一般]の二種
・潜在は[勝気][逆襲][激昂][奮迅]の超アタッカー
自分だけが生き残り、かつ気力が75以上
更に体力が瀕死状態の場合……
ぶっちぎりで黎明組最強の攻撃力を獲得可能。
性悪一号の所為で加入が難しいと思われますが
それに見合う尖った性能にしています。
更に、この時点で隠し依頼が受託可能
場所は慶耀ですが発生元は支部ではありません。

そして、瑪瑙の部屋へと向かい道秀と会話し
十二章前編が終了。

■黎明組・第十二章(後編)■

●葦原橋〜雀野〜葦原橋

黎明編最後の章となります。
内容は、ほぼイベントのみとなっておりますが
依頼に載らないサブイベント的なものが複数あり
そちらに関しては攻略2へ。

まず、西天道の葦原橋手前に行き
眞銀と会いイベントが発生。
その後、奉行所へ行きますが
一度近くの空き家に入る事になり
イベント発生。
そして再び奉行所へ行きます
この時点で記録を取っておきましょう
実質、自由に行動出来るのはここで最後。

奉行所前の兵に話すと長い長いイベント
そして途中でボス戦に入ります。

-----------------------------------------------
BOSS 火幻猫お夏
行動パターン 不規則、火行吸収
使用技・咒術
[雄叫び]
[突進]
[尾撃]
[爪]体力66%迄
[鋭イ爪]体力66%以降
[突貫]体力66%迄
[趨火](火 必中 全体)体力66%以降
[甕速日]体力66%迄
[奥津日子]体力66%以降
[潜在能力・強気](気力上昇・高)
[潜在能力・命脈](毎巡体力再生)
[潜在能力・激昂]
[潜在能力・奮迅]
《攻略》
火行に特化した物理寄りのボスです
更に、[強気][命脈]を持つので
長期戦は不利となっています。
水行術主体で戦うと良いかも
多分、女番長さんが特攻キャラw
ただし、体力が減るとパターン変化
[激昂][奮迅]を持つので
両方が発動すると厳しくなるので
気力を温存し、追い詰めてから
総攻撃を仕掛けるのが正攻法。
白花&紫乃の連携技も有効。
-----------------------------------------------
長いイベントを越えたら、黎禅寺に到着
隊員交代は出来ますが、外には出られず
買物も別中津洞の賀茂折♪商店のみ。
(ちなみに、陽志は固定枠で先陣が決定)
書庫から地下へ戻り、道中の穴を進みます
外に出るとイベント。
近くに咒法陣、地蔵、カモ兄妹が居るので
買物と記録と隊員交代は可能ですが
他の場所へは出られません。
先へ進むと黎明組最後のイベントと戦闘です。
----------------------------------------------
BOSS 先行試作型尊値兵零番
行動パターン 固定、加熱
使用技・術
[舞斬駆]
[空闊薙]
[武装・十指弾]
→[追牙・災殃]
[妖槍術・雷霆]
[絶技・亦無老死尽](刺突 3x3+全体攻撃)
[零式・瞬剛法]
[木連咒](伏雷→飄風)
[幻法・国津風]
→[裏幻法・天津風]
[緊縛スル魔力]
[潜在能力・明鏡止水]
(瀕死時 攻 防 術 抵 命中 回避が大幅↑)
《攻略》
以前、命勝負で戦った試作型尊値兵の波夷羅さん
今度は真剣勝負となり、事実上黎明組の最終ボス。
強力な技や術を多く揃えておりながら
能力低下の状態異常付加率は0%であり
瀕死時は[明鏡止水]が発動し更に強くなります。
対策としては、何よりも防御力と刺突耐性を優先
その上、木行耐性も無視出来ないでしょう
加え、[木連咒]として発動する[伏雷]と
[裏幻法・天津風]による麻痺も厄介です
[零式・瞬剛法]による能力上昇も解除したいので
陰行術を使える隊員も入れておきたいところ
もし[匿影蔵形]を覚えているなら蓮那が最適。
そして、[妖槍術・雷霆]は単体攻撃とはいえ
その威力は高く、恐らく耐えられないので
何かしらの対策が必須となるでしょう
更に、今回は大技[絶技・亦無老死尽]があり
これも防御しないと壊滅……という事も。
装備、先陣、支援、称号――組み合わせを考え
最適な編成を組んで挑みましょう。
----------------------------------------------
BOSS ~皇 志月(ネタバレ回避)
行動パターン 固定
使用技・術
[天蓋流 光陰如箭](斬撃 全体、崩シ)
[天蓋流 八重山吹](斬撃 単体多段)
[天蓋流 偃月玉蜻](斬撃 randam5)
[~劒 光風霽月](斬撃 防御無視 必中 randam4+全体)
[潜在能力・巧妙]
[潜在能力・天才]
[潜在能力・激昂]
《攻略》
勝てません、敗北決定戦です
そもそも体力が0になりません。
終盤はこのぐらいの強さになる――と
そういった指針にしてください。
-----------------------------------------------
戦闘後、バッドエンド的雰囲気が漂い
過去作から"ある人物"が登場し、黎明組編は終了
全ての要素を引き継いで黎明組全員の装備解除
手元に集めなおして、二周目が開始
次周の序章で魄世衆編へ分岐する選択肢が発生。
装備集めの為、再度黎明組編を辿る事も可能。
引き継がない要素
・貴重品
・合成書
・依頼全般

■魄世衆編(幕間)■

●芝〜船着場〜御影村
二周目以降、西天道付近に出る選択肢で
『葦原橋へ行く』→黎明組編へ
『来た道を戻る』→魄世衆編へ
上記のように分岐します。
過去見たイベントに若干の差分が挟み
その後、船着場(最初居た場所から南)へ行き
イベントが続き、時角山に到着。
北へ進むとイベント更に戦闘……ですが
多分、余裕で勝てます。
----------------------------------------------
BOSS 魄金鬼
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・術
[袈裟斬り]
[重斬駆]
[幽刃]
[金山毘古]
《攻略》
体力は2020、能力も十三章の雑魚敵ぐらい
なので、余裕かと思われます。
-----------------------------------------------
場面が変わってイベントが続き
再び戦闘が発生しますが、今度は命勝負となり
そこそこに強敵なので魄金鬼と戦う前から
準備をしていた方が良いかもです。
----------------------------------------------
BOSS 熒惑
行動パターン 不規則、二回行動(50%)
使用技・術
[双子牙]
[連双牙]
[空闊薙]
[燃由焼]
[甕速日]
《攻略》
能力はそこまで高くない上、潜在能力も無し
ですが、辰星と同時に相手をする上に
[空闊薙]は防御無視の割合ダメージなので注意。
-----------------------------------------------
BOSS 辰星
行動パターン 不規則、二回行動(50%)
使用技・術
[雪葩掌]
[連水鞠]
[闇淤加美]
[闇御津羽]
[拡散する魔力]
《攻略》
熒惑と同じく、能力は高くなく潜在能力は無し
水行術の状態異常と[拡散する魔力]に注意
特に熒惑の[空闊薙]と[拡散する魔力]
これが同時に来ないようにしましょう。
-----------------------------------------------
勝利すれば[霊扇 胡蝶之夢]を入手ですが……
武器種[扇]を装備可能な者は少なく
白草照彦と黎明組の隠しキャラのみなので
無理して取るまでもないです
コレクター要素、及び照彦を愛用するなら
狙うのも有りカモ。

更に場面が変わってイベント続行
ようやく自由に動けるようになります。
意瑠、六花、隆司と話し
書庫の本(未読のみでok)を見る――
この後、魅角御殿の裏から出て
黄泉坂下へ向かい、イベント発生
灰継・意瑠・正親・桃花(支援枠)が加入
黄泉坂下の地下参階のボスを撃破し
イベント発生後、外へ戻ります。
場面は翌日に変わり、自動でイベント進行
寂寞林に行く前に葦原橋へ行くことになり
ここで幕間終了、十三章へ。

■魄世衆・第十三章■

●御影村〜葦原橋〜寂寞林

隊員交代は以後、絡意が担当します。

はい、この寂寞林といえば
魄世衆vs黎明組ですね
今回は逆の立場で展開しつつ
やはり性悪は性悪であった……
という感想が出るかもしれないw

葦原橋で宣以と摩尼羅と会話しないと
地図上に寂寞林が出ないので注意。
尚、黎禅寺には入れませんが
支部で依頼は受けられます。
掃討系依頼は撃破数を引き継いでいるので
受諾→即終了という形になっています。
特定種撃破のみ再度行ってください。

寂寞林では黎明組編とは別のボスと戦闘
更に、彼らと戦う事にもなるので
それなりの準備はしておきましょう。
性悪主人公の所為で黎明組は怒り心頭
常に気力100状態となります(

-----------------------------------------------
BOSS 八十神
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・術
[爪]
[突進]
[武勇法]
[燃由焼]
[甕速日]
[拡散する魔力]
《攻略》
防御と抵抗力が888も有り硬いです
通常の攻撃ではダメージが通りません……が
伴瀬や桃花の固有技をよく見ておきましょう。
灰かぶりで登場したル・ヴィサージュ(顔岩)と同じく
段次第ですが、伴瀬の一撃で沈むカモw
-----------------------------------------------

----------------------------------------------
BOSS 桧神 陽志
行動パターン 固定、常に気力100
使用技・術
[重斬駆]
[甕速日]
[火踏斬]
  →[銃火]
[抜刀術・火燕]
 →[炎舞]
[潜在能力・激昂]
BOSS 東雲 斎
行動パターン 固定、常に気力100
[重斬駆]
[飄風]
[一ツ断]
 →[斬奸一葬]
[大風]
  →[野分ノ太刀]
[潜在能力・巧妙]
BOSS 英 紫乃
行動パターン 固定、常に気力100
[天目一箇]
[金山毘売]
[紫乃式・重力弾]
 →[紫乃式・渦重圧]
[紫乃式・群重波]
 →[紫乃式・潰重衝]
[潜在能力・天才]
BOSS 望月 白花
行動パターン 固定、常に気力100
[闇淤加美]
[闇御津羽]
[鐘氷ル尾ノ上ノ寺ヤ月孤ツ]
 →[咒射・氷楔颪]
[朧月一足ヅツモ別レカナ]
 →[併咒・水無月]
[潜在能力・真理]
《攻略》
黎明組の主要メンバーとの対決ですが……
伴瀬が煽りに煽った所為で全員気力が100を維持w
つまり、各自が潜在能力の発動条件を満たしており
能力値以上に厄介な編成となっています。
汎用技は痛くないですが、固有技の後
全員が派生技を使用する点も注意!
特に陽志と白花は[激昂][真理]――があり
ダメージが底上げされているので対策を。
格下じゃんww余裕ww通常攻撃のみでok(笑)
――みたいな戦い方をしていると
段が高く装備が整っていても負けます。
-----------------------------------------------
黎明組を倒すと自動で御影村前に到着
合成やお土産品が欲しい場合は引き返しましょう。
御殿二階魄世ノ間にて報告するとイベント開始
これで十三章が終了します。

■魄世衆・第十四章■

●御影村〜日ノ内〜松倉邸

本作の胸糞エピソード開始ですw
とは云っても詳しい事は黎明組編で語っているので
魄世衆編では一聖がどう立ち直ったのか――
その部分は伴瀬を絡めて進行します。

冒頭で一聖加入(仮)
十四章が終わるまで編成固定。

先ず、日ノ内では黎明編と同じく情報収集
・風渡り日ノ内支部
・熊重商館
・茶屋Say YO!
・龍驤館
・宇治原薬種問屋
以上を回った後
・千瀬里海運の女番長の下へ

イベントが進行し、離れの小屋に到着
地下でイベント開始、その後は松倉邸へ
流れは黎明組と同じで
三階で中ボス戦、奥の部屋で鍵入手
一階奥の通路でボス戦(命勝負)
更に奥の穴倉でイベント。
-----------------------------------------------
BOSS 底根之影士(刀)
行動パターン 不規則
使用技・術
[毒爪]
[重斬駆]
[須臾截]
[斬釘截鉄]
BOSS 底根之影士(咒)
行動パターン 不規則
使用技・術
[飛剪裂]
[燃由焼]
[穢土]
[拡散する魔力]
《攻略》
多分、一巡で倒せるかとw
-----------------------------------------------

黎明組編にて一聖と戦った場所
こちらでも別のボスが登場。
命勝負なので、一聖や他キャラも育成しておくと吉。

-----------------------------------------------
BOSS 安底羅
行動パターン 不規則、二回行動
使用技・術
[金山毘古]
[金山毘売]
[日像鏡]
[蚩尤]
[炯耀]
[蛭子]
 →[昼子]
  →[日流子]
[潜在能力・覚知]
[潜在能力・活眼]
《攻略》
命勝負とはいっても、そんなに苦労はしない筈
金と陽の耐性と混乱対策をしていれば
[日像鏡]の反射のみ注意すれば大丈夫。
というか、攻撃は全て術なので術抵抗を高くしましょう
ただし、[覚知]を持っているので
無計画に追い詰めず、気力を維持しながら
体力25%近くで畳み掛けると良いカモ。
-----------------------------------------------
撃破後、奥でイベントが起き
場面が切り替わり自室へ。
一聖が礼を述べに訪れ、事件は終了。
この時、一聖の感情度が4以上なら
隊員へ正式に加入決定。
条件は厳しくない……筈
後、依頼10は黎明組編と同じく
事件解決後に発生。
――――――――――――――――――――――

以後は更新までお待ちください。



posted by くお at 17:03| Comment(0) | ゲームの攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。